音声で岩手の豆知識を教えてくれるサービス!「教えて!いわてちゃん」 クリックでボイスが流れるよ!

盛岡市大通ローソン前の男たちは一体何をしたいのか?

男性 盛岡

盛岡市内で最大の繁華街「大通り」。

数々の飲食店が並ぶ繁華街ではある大通り。

そこに突如現れる男たちの存在がある。

彼らは特に何かをするわけではない…

 

ただ間違いない。そこに存在するのだ。

 

普通の人間であれば、何か行動を起こす時、何かしらの目的を持って行動するはずだ。

たとえ、そこに立っていると言う単純な行動の中にも、「待ち合わせ」「休憩」などの様々の目的があるはずだ…

 

ただ、盛岡市大通に立ちふさがる男たちの目的は理解不能だ…

 

そこで今回は盛岡市大通ローソンの前に立つ男たちの本当の目的について考えてみた…

マズローの欲求段階説「社会的欲求」

本来であれば待ち合わせなどの、根本的な理由があると思う。

だが、おそらく彼らには待ち合わせと言う概念はない。

 

かなり深く考えたが彼らの本来の目的は群れることによる「社会的欲求」を満たすこと。

社会集団に所属して安心感を得たい 実に人間らしい欲が出ていると考えた。

 

彼らを見てみれば、どこが普通の人間と違うのはわかる。

それは他の人間とは違う。

相手に威圧感を与える服装だ。そして髪型だ。

基本的に服装の乱れや、髪型の乱れは、家庭環境に強く影響する。

そのため、ある程度の家庭環境を想定できる。

 

そこで、マズローの欲求段階説の社会的欲求を用いる。

人間はまず「生理的欲求」を満たそうとする。

トイレや食事を我慢できる人間はいない。これは必ず満たす必要がある。

次に人間は「安全の欲求」を満たそうとする。

場合によっては「安全の欲求」も満たしている

人間は身に危険を感じる環境から逃げるという行動をとる。

もし家庭内暴力があるとすると、家から出て友達と遊ぶことによって「身の安全を確保する」という実に人間らしい行動をとっているとも考えられる。

基本的な人間であれば、「学校への所属」「健全な家庭環境の所属」を持って自分の存在意義と言うものを明確にできる。

これで「社会的欲求」は満たされる。

しかし彼はおそらく、先生にも認められず、学校の生徒にも認められず、家庭環境にも認められなかった。

つまり、マズローの欲求段階説の社会的欲求を満たせない状況が存在していると考えられる。

人間は基本的にこの欲求の段階を満たさないと、次に進むことができない。

 

つまり彼らは、盛岡市大通のローソン前に群れることによって、

必然的にマズローの欲求段階説所属と言うものを満たしていると考えた。

 

社会的欲求を満たすと次は、承認欲求がある。

誰かに認められたい。構って欲しい。見てもらいたい。

人間が持つ本能的なものである。

インスタやTwitterなどで、自分の感情を発信している人は「SNSで承認欲求を満たしていると言える。」

 

ローソン前の彼らは、集まることで見てもらって承認欲求を満たしているとも言える。

バイクで音を鳴らして、注目されることも承認欲求を満たす。人間の本能的な行動である。

ケンカをするというのも、誰かに見られるための本能的な行動である。

 

そして最後に満たす欲求が、「自己実現欲求」である。

自己実現欲求は「自分にしかできないことをしたい!」という欲求である。

自己実現欲求は、これまで紹介してきた欲求を全てみたして始めて満たすことができる。

 

よくある自己実現欲求の例は、「犯罪」である。

他の人ができないことで「自己実現をする」

犯罪は簡単に自己実現欲求を満たせる。

だから、犯罪はおわらない…

本能に踊らされると、凡人でおわる…

いかがでしたでしょうか?

今回は盛岡大通ローソンの男たちの目的について紹介しました。

少し難しかったでしょうか?

でも、自分に当てはめると人は必ずマズローの欲求段階説を踏んでいきます。

でも逆にいうと、マズローの欲求段階説を知らないと、思いもよらないことをしてしまいます。

自分が認められないと、家族に怒ったりしますよね。これもマズローの原理なんですよね。

でも、いつも申し訳ない気持ちになりますよね…

これって何も意味ないじゃないですか…

失礼ですけど、ローソンの前に立っても、ほとんど意味ないですよ…

色んな意味で将来詰みますよ…(冗談じゃなくて)

詰んでいることに気づかない可能性もあります。

メタ認知せよ。

これからの時代。思考は高度な領域に到達しています。

自分が認識していることを認識することが重要になってきています。

なんで今こういった行動をしたのか?なるほど、こうだったから、この行動をしたのか…

深く自分について考えることも大事です。

そうすることによって、本当の自分の考えに気づけるはずです。

階層系のグループに所属するのはオススメしないですよ…

そういったグループに所属すると、自分の考えが見えなくなりますから…

いつの間にか自分の考えが消えていることにも気づきません…

メタ認知できなくなっちゃうわけです。

盛岡に住んでいる人で、変わりたい!とは思っているけど、

自分の考えがうまく出てこない人は、お問い合わせから相談ください。

あなたが人生を成功するまでのサクセスストーリーを当ホームページの記事にしますよ。

全力で頑張りたい人だけ、連絡ください。

本気じゃないと分かれば、相談は受け付けません。

人生は柔軟でなければいけないけど、柔軟になるには、まず自分が硬いと気づくことが大切。

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました